ミネラル酵素スムージー 賞味期限

ミネラル酵素スムージーの賞味期限

2種類のミネラル酵素スムージーとパッケージ

 

言うまでもなく、ミネラル酵素シムージーは食品なので賞味期限があります。

 

賞味期限とは、劣化が比較的遅い食品を包装状態のまま適正に保管された場合に製造者が品質を保証する期限のこと。

 

言い換えると、賞味期限を過ぎたからといって、いきなり食べられない・飲めないということではありません。

 

もちろんメーカーは、あくまでも賞味期限内の飲用しか認めていませんので、自己責任の範疇になりますが・・・苦笑。

 

参考までに、生モノなどに表記されている消費期限は、安全に食べられる期限のことなので、根本的に異なる解釈です。

 

本題に戻って、ミネラル酵素スムージーの賞味期限は、パッケージの裏面に表記されていますが、これはあくまで未開封が条件です。

 

期限は製造日からおよそ1年半〜2年程度です。

 

開封後は継続的に飲用して消費することが推奨されています。

 

シェーカー

 

ミネラル酵素スムージーは粉末状態なので湿気には弱く、開封したモノは、しっかりチャックしておいても、長期間放置しておくと季節によっては袋の中で固まってしまうこともありえます。

 

そうなるともはや飲用は難しいので、注意してください。

 

とは言うものの、ミネラル酵素スムージーのパッケージは、約1ヶ月分が1袋になっていますので、普通に飲用していれば内部の変質を気にする必要はないでしょう。

 

中には、溶解した状態=スムージーを作り置きした状態で保管しようとする方がいるかもしれませんが、コレはNGです。

 

水分が加わった時点で生モノと同様、雑菌が繁殖できる条件が整ってしまいますので、可能性は低いかもしれませんが、食中毒のリスクが生じるからです。

 

ミネラル酵素スムージーは、シェーカーを振るだけで簡単に出来上がるので、必ず、飲むタイミングに合わせて、溶かすようにしてください。

 

→ミネラル酵素スムージーの最安値は公式サイトです!